Page: 2/7  << >>
スポンサーサイト

スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク

| スポンサードリンク | | - | - |
マクロビオティックの入浴健康法

スポンサードリンク

マクロビオティック健康法は食事療法だけではありません。

快適な入浴を心がけることも大切な要素となっています。

入浴する際の注意点は、朝や日中に入浴するか、睡眠前に入浴するかによって違ってくることです。
マクロビオティック健康法によると、朝や日中に入浴する場合は、熱めのお湯にすることがおすすめです。

特にぬるめのお湯につかった後、熱めのシャワーを浴びるのが効果的です。
皮膚に熱み残り、快適な入浴感が得られるでしょう。

一方、睡眠前に入浴する場合は、38〜40度くらいのぬるめのお湯にするのが秘訣です。20〜30分程度ゆっくりとつかるのがよいでしょう。

というのも、熱めのお湯に入ると,交換神経が活発に働き、睡眠を妨げるからです。
マクロビオティックの入浴健康法を積極的にとり入れるのは簡単なことです。さっそく実践してみることをおすすめします。

スポンサードリンク

| mashhy11 | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) |








Sponsored Links

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode